Group Exhibition vol.2 HAKKA

| | コメント(0) | トラックバック(0)
 《 HAKKA 》とは、精力的な活動を続ける作家たちが集まる場として、3年毎に開催されるアートイベントです。
 今回の舞台はBankART1929。面積360㎡という大空間で、写真家の鷹野隆大や蔵真墨というフロントランナーを筆頭に、国内外で評価を得ている旬な作家陣ら計20人が集まり、新作や代表作を一堂に展示します。さらに、会場には様々な参加者によるインディペンデントな出版物=「ZINE」の展示ブースも併設されます。
 当イベントの原点は、2011年7月に開催された「発科展早稲田大学芸術学校空間映像科 閉科展」にあります。第2弾となる今回から、より多様な作家を迎え入れるため、学校という垣根を取り払いました。2017年、2020年という今後の開催も視野に《 HAKKA 》が今、始動します。

参加作家(五十音順)|アンポンタン・裸漢、映像制作集団【穴】、大山 裕、蔵 真墨、佐藤華連、鷹野隆大、角田友麻、冨樫加奈、冨樫早智、中田 敦、原田直宏、堀井ヒロツグ、MA 、松下初美、松野良則、村上将城、村山太一、山岸 剛、山本忠宏、若山忠毅
ZINE展示|五十嵐貴之、片山心平、金子早苗、佐藤洋一、高本あや、仁仙、 三熊將嗣、渡辺一充、WOMB 他

レセプションパーティー|12月7日(日)17:00 - 19:00 ※同日イベント開催予定

ウェブ|http://www.hakkaten.info


お問い合わせ
info@hakkaten.info 電話 090-1668-8752(担当:三熊)

主催:HAKKA実行委員会  協力:BankART1929
会期:2014年12月4日(木) - 9日(火)
時間:11:00 - 19:00(最終日18:00まで)
   会期中無休・入場無料
会場:BankART Studio NYK / 2Aギャラリー

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Group Exhibition vol.2 HAKKA

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.bankart1929.com/mt/mt-tb.cgi/362

コメントする